アイフルのビジネスローン

アイフルビジネスローン 個人事業主

アイフルには個人事業者向けまたは法人事業者向けのビジネスローンが2種類用意されています。

ここでは、アイフルのビジネスローンについて詳しく説明していきます。

事業サポートプラン(無担保ローン)

アイフルの事業サポートローン(無担保ローン)は、個人事業者または法人事業者の方が利用できます。

事業性資金として1万円から500万円の融資を受けることができます。融資利率は、年3.0%から18.0%の間で審査により決定し、融資期間は最長10年となっています。

返済方法は、借入後残高スライド元利定額、リボルビング返済方式、元利定額返済方式、元金一括返済方式から選択することが可能で、個人事業者の場合にのみカードローンによる返済ができます。

返済が滞った際には遅延損害金として年20.0%必要となりますので注意してください。

担保や連帯保証人は不要ですが、法人事業者の場合にのみ代表者の方1名の保証人が必要となります。

事業サポートプラン(不動産担保ローン)

アイフルの事業サポートプラン(不動産担保ローン)は、担保にする不動産を所有している個人事業者または法人事業者の方が利用できます。

事業性資金として100万円から1億円の融資を受けることができます。

個人事業者のみカードローンでの融資も可能で、その場合には融資金額は100万円から2,000万円となっています。

融資利率は年3.0%から12.0%の間で審査により決定し、融資期間は最長10年となっています。返済方法は、元金一括返済方式です。

返済が滞った際には遅延損害金として年20.0%が必要となりますので注意してください。

担保は不動産または土地が必要で、法人事業者の場合は代表者の連帯保証が必須です。

アイフルのビジネスローン申し込みの流れ

アイフルのビジネスローンは公式サイトや有人店窓口から申し込みを行うことができます。

公式サイトからWEB申し込みを行う場合には融資希望金額や使用目的、住所や氏名を入力し送信するだけで良いです。

24時間受付となっており、審査結果は電話または申し込み時に登録されたメールアドレスにメールでの連絡も可能となっています。

その後、本人確認書類や必要書類を書類提出サービスやメールにて提出し、お借入れという流れになっています。

最短で当日融資も可能となっていますので、融資を急いでいる方はWEB申し込みを行った後に、フリーダイヤルに電話を行うことで審査をスムーズに行って貰うことができます。

お急ぎの方の場合は、審査結果は電話連絡のみとなりますが、アイフルスマホアプリを利用してカードレスでセブン銀行ATMから当日融資が可能となります。

従来の即日融資では審査は当日に修了するものの融資準備までの時間が必要となり、実際に融資を受けお金を受け取るまでに時間が必要でしたが、スマホアプリのおかげでスムーズな融資が可能となっています。

スマートフォンをお持ちではない方も、無人契約でんわBOXにて即日カードを受け取ることが出来るため、スムーズな融資を受けることができるようになっています。

以上、アイフルのビジネスローン…の記事でした。

アイフルのビジネスローンはこちら

尚、アイフルのビジネスローンの審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました