君津信用組合のビジネスローン

君津信用組合ビジネスローン 個人事業主

君津信用組合にはきみしんビジネスローンという個人、法人事業者向けのローンがあります。

ここではきみしんビジネスローンの特徴や申し込み方法など詳しく説明していきます。

きみしんビジネスローンの特徴

きみしんビジネスローンの特徴は3つあります。

1つ目は必要資金をすばやくサポートしてくれる点です。

きみしんビジネスローンは窓口のみでの取扱商品です。

Webサイトからお問い合わせは出来るものの、電話やFAX、メールでの申し込みは出来ません。

さらに、申し込み時点で書類を提出する必要があります。

これにより審査と契約までの流れが非常にスムーズとなります。

そして2つ目の特徴は無担保にて借り入れが行えるという点です。

君津信用組合のきみしんビジネスローンでは最高額の500万円を借り入れる場合でも担保の必要がありません。

法人の場合は代表者の連帯保証人が必要となりますが、原則として保証人も不要です。

そして3つ目の特徴は、利用条件さえ満たしていれば白色申告者でも借り入れが可能だという点です。

個人事業者向けビジネスローンでは青色申告者を対象にしたものが多く、白色の場合は特に明記されていない場合でも融資を受けることができないことも多いです。

しかし、きみしんビジネスローンでは白色申告者でも融資を受けることが可能です。

ただし白色申告者の場合は最大融資金額が500万円ではなく200万円となりますので注意してください。

白色申告者であれば誰でも融資を受けられるわけではありませんので、その点はしっかりと頭に入れておいてください。

必ず審査を受け、審査を通過しなければなりません。

きみしんビジネスローンの商品詳細

きみしんビジネスローンは個人、法人事業者向けのビジネスローンです。利用条件は6つあり、すべてを満たしている必要があります。

  • 当組合組合員歴1年以上または預金取引1年以上の法人及び個人事業者の方
  • 代表者の方の年齢がお申込み時満25歳以上で完済時満75歳以下であること
  • 2期以上の確定申告を行っていて、最新決算期において原則債務超過がないこと
  • 税金等の滞納がないこと
  • 本商品の当月完済者でないこと
  • 当組合の審査基準を満たし、全国しんくみ保証(株)と再保証(株)オリエントコーポレーションの保証が得られる方

事業性資金(運転資金、設備資金)として50万円以上500万円以下の借り入れが可能です。

融資期間は5年で、融資利率は保証料を含み年8.00%の固定金利となっています。

貸付形態は証書貸付です。

返済方法は元金均等法によるもので、毎月5日の返済日です。

法人の場合には代表者の連帯保証人が必要で、個人の場合では原則として保証人は必要ありません。

きみしんビジネスローンの申し込み時に必要な書類一覧

  • ご本人を証明する書類
  • 法人の場合は商業登記謄本(発行から3か月以内)
  • 法人の場合は代表者の顔写真のある身分証明証
  • 法人の場合は決算書(2期分)、個人の場合は確定申告書(2期分)
  • 納税証明書
  • 印鑑証明書(発行より3ヶ月以内のもの)

これらは契約時ではなく申し込み時に必要になる書類ですので注意してください。

以上、君津信用組合のビジネスローン…の記事でした。

君津信用組合のビジネスローンはこちら

尚、君津信用組合のビジネスローンの審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました