神戸信用金庫のビジネスローン(車両購入資金)

神戸信金ビジネスローン 個人事業主

神戸信用金庫には「ビジネスオートローン」と呼ばれる事業資金融資が行われています。ここでは、神戸信用金庫のビジネスオートローンについて融資条件や融資内容を詳しく説明していきます。

ビジネスオートローンを利用する際に必要なもの

神戸信用金庫のビジネスオートローンを申し込む際には、以下4点の書類が必要になります。

  • 運転免許証やパスポート、健康保険証等の本人確認書類 ※顔写真がある場合は1つですが、顔写真のない書類の場合は2点必要になります
  • 印鑑証明書
  • 購入する車の見積書または注文書
  • 融資金額により異なり300万円未満の融資の場合には決算書または税務申告書の写しを1期分、300万円以上の融資の場合には決算書または税務申告書の写しを2期分用意する必要があります

ビジネスオートローンの申し込みは窓口のみで受け付けが行われていますが、電話によるお問い合わせは可能ですので、事前に必要書類を確認しておくとスムーズです。

ビジネスオートローンの融資内容

神戸信用金庫のビジネスオートローンを利用することが出来る条件は「同一事業を3年以上継続して営業されている法人」、「同一事業を3年以上継続して営業されている個人事業主であり、満20歳以上65歳未満でかつ契約終了時70歳以下の方」の2つあり、どちらかを満たしている必要があります。

また、神戸信用金庫の営業区域内である「神戸市、明石市、芦屋市、西宮市、加古川市、加古郡、三木市、高砂市、宝塚市、三田市、小野市」にお住まいまたはお勤めの方のみが利用することが出来る融資です。

融資金額は50万円以上1000万円以内で、6か月以上5年未満(6か月単位)の融資期間となります。

融資利率は変動金利の適用で年間5.5%となっていますが、変動金利ですので窓口にて必ず確認する必要があります。

返済方法は、元利均等毎月返済です。個人事業主の場合は原則として保証人は不要ですが、法人の場合は代表が連帯保証人になる必要があります。

神戸信用金庫のビジネスオートローンは一般的な事業者向けビジネスローンと比較し、利用条件が少ないのが特徴です。

ビジネスオートローンの使い道は「自動車を購入する資金」に限定されている

ビジネスオートローンの使い道は「自動車を購入する資金」に限定されている事業主向けローンです。

そのため自動車を購入する資金以外の事業資金として利用することはできません。

そのため融資は車の見積書または決算書以上の金額を受けることが出来ません。

また、購入する自動車にも制限があります。ビジネスオートローンを利用して購入することの出来る自動車は「軽・小型・普通自動車」または「軽・小型・普通貨物車」です。

普通自動車免許にて運転することが出来る車が対応だと考えると分かりやすいでしょう。

融資を受ける自動車は保証会社を所有者とする所有権留保登録がなされます。

変動金利ではあるものの、車販売店などの自動車ローンに比べると金利が低くなっていますので、利用しやすいローンとなっています。

複数台まとめての購入にも対応していますので、事業の拡大を考えた際に利用しやすいのも特徴です。

以上、神戸信用金庫のビジネスローン(車両購入資金)…の記事でした。

神戸信用金庫のビジネスローンはこちら

尚、神戸信用金庫のビジネスローン(車両購入資金)の審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました