水戸信用金庫のビジネスローン

水戸信用金庫 個人事業主

水戸信用金庫では事業者向けにスーパービジネスローンを用意しています。

ここでは水戸信用金庫のスーパービジネスローンについて詳しく説明していきます。

スーパービジネスローン

水戸信用金庫のスーパービジネスローンでは不動産、有価証券、定期預金のいずれかの担保を用意できる個人事業者または法人事業者であれば誰でも利用することの出来るビジネスローンです。

融資金額は事業資金用として300万円から1億円以内(1回10万円単位)で繰り返し利用することが出来る仕組みです。

利用期間は原則として2年です。

原則として自動更新ではありますが、契約期限前に再度審査が行われます。

この際、継続した契約が行われる場合には手数料として3,000円必要となります。

融資金利は変動金利で、基準金利+1.30%です。返済方法は定額によるものと随時返済法があり、自分で返済方法を指定することができます。

スーパービジネスローンを利用するための条件は不動産、有価証券、定期預金のいずれかの担保を用意できる個人事業者または法人事業者であれば誰でも利用できると言うものである通り、スーパービジネスローンでは保証人と担保が必要になります。

保証連帯保証人では、個人の場合には法定相続人または事業継承予定者および担保提供者、法人の場合には代表者および担保提供者が保証人になる必要があります。

担保は不動産、有価証券、定期預金のいずれかから選択することができます。

スーパービジネスローンに関する相談は窓口だけではなくコールセンターへの電話でも行うことができますが、審査を行うためには必ず窓口へ行く必要があり、インターネットや電話での審査受付はしていませんので注意してください。

担保が用意できない事業者向けローン

水戸信用金庫のスーパービジネスローンは担保を用意することが出来る個人事業者または法人事業者向けのビジネスローンです。

水戸信用金庫では担保を用意できない事業者向けにみとしん事業ローンや地域企業支援ローン、クイックローンビジネスなど様々なビジネスローンが用意されていますので、担保の用意ができない場合にはスーパービジネスローン以外のビジネスローンを利用しましょう。

スーパービジネスローンのメリット

スーパービジネスローンは担保が必要なローンです。

水戸信用金庫には担保不要のビジネスローンも用意されている中、スーパービジネスローンを利用することのメリットとしては、担保により融資額が増えることと、さらに返済方法を選択することができることにあります。

最大1億円の融資を受けることが出来ることと、カードローンとして随時返済ができるのは水戸信用金庫ではスーパービジネスローンのみです。

限度額を設定し必要なときに必要なだけ融資を受けることが出来ますので、運転資金や設備資金への利用にぴったりです。

審査基準に沿った限度額ではありますが、計画的に利用し返済をしていかなければならないため、その点はしっかりと注意していく必要があります。

以上、水戸信用金庫のビジネスローン…の記事でした。

水戸信用金庫のビジネスローンはこちら

尚、水戸信用金庫のビジネスローンの審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました