りそな銀行のビジネスローン

りそな銀行ビジネスローン 個人事業主

りそな銀行には事業者向けビジネスローンとして、りそなビジネスローン「活動力」というものがあります。

事業者のお金の悩みにすばやく対応できる事業性カードローンになります。

ここではりそなビジネスローン「活動力」について詳しく説明していきます。

りそなビジネスローン「活動力」の4つの特徴

りそなビジネスローン「活動力」には4つの特徴があります。

1つ目の特徴は、来店不要であるということです。

原則としてインターネットや電話でのやりとりの後、書類の郵送により審査が行われます。

2つ目の特徴は、担保や保証人不要であるということです。りそなビジネスローンでは担保や保証人が必要ありません。

これは事業者向けカードローンの中では珍しいことです。

そして3つ目は、最大500万円の融資が可能だということです。

これもまた事業者向けのカードローンで担保や保証人不要の場合にはほとんどない融資額になっています。

そして最後4つ目ですが、これは融資額内でいつでも借り入れ可能ということです。

りそなビジネスローンはカードローンタイプですので、融資額内であれば必要な時に必要な金額を借り入れることができるのです。

りそなビジネスローン「活動力」の詳細

りそなビジネスローン「活動力」を利用するための利用条件は6つあり、すべてをみたしている必要があります。

  • りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行にてご融資取引がない方
  • アイフル株式会社の保証を受けられる方
  • 原則として信用保証協会利用対象業種であること(農林水産業は可)
  • 借入申込時の年齢が満20歳以上69歳以下であること
  • 手形交換所または電子債権記録機関の取引停止処分を受けていない方
  • 日本国籍以外の場合には永住者または特別永住者であること

融資金額は10万円から500万円以内で事業資金としての利用に限られます。

融資形態はカードローンで、契約期間は個人の場合には1年、法人の場合は3年です。

融資利率は年6.0%、10.0%、14.0%から審査により決定します。

返済日は毎月10日です。

返済方法はその月の融資額により決定され指定口座から自動引き落としとなります。

りそなビジネスローン「活動力」の審査の流れ

りそなビジネスローンを利用したい場合にはまず、インターネットにて仮審査の申し込みを行い、必要書類を郵送またはメール送付します。

その後仮審査の結果がメールにて送られてきますので、仮審査を通過した場合には正式申し込みを行います。

りそな銀行から必要書類が送られてきますので、書類を記入し必要書類とともに送付します。

今度はメールではなく郵送にて正式審査の結果が案内されます。

正式審査を通過した場合、通過のあんないとともに契約書類が送られてきますので記入し、必要書類とともに送付します。

りそな銀行から本人確認の電話がありますので、電話にて本人確認を行ったのちローンカードが発送され郵送されます。

これにより手続きは完了になります。

仮審査からすべて来店不要で行われるため郵送にかかる時間もあり、ローンカードが手元に届くまでには日数を要しますので注意してください。

以上、りそな銀行のビジネスローン…の記事でした。

りそな銀行のビジネスローンはこちら

尚、りそな銀行のビジネスローンの審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました