高山信用金庫のビジネスローン

高山信用金庫ビジネスローン 個人事業主

高山信用金庫ではビジネスローンとして「法人・個人事業者向けビジネスローン」と農業者向けのビジネスローンである「たかしんアグリ5000」という融資が用意されています。

ここでは高山信用金庫のビジネスローンについて詳しく説明していきます。

法人・個人事業者向けビジネスローン

高山信用金庫の法人または個人事業者向けビジネスローンについては店舗相談窓口または渉外担当者に相談し利用する必要があります。

利用条件や融資金額、融資金利などの詳細は相談を行った方に向けて情報が提供される形になりますので、高山信用金庫で法人・個人事業者向けビジネスローンを利用したい場合には、窓口にて相談するようにしてください。

以下の19店舗で相談が可能

  • 本店営業部
  • 川西支店
  • 八軒町支店
  • さんまち通り支店
  • 古川支店
  • 小坂支店駅前支店
  • 下呂支店
  • 岡本支店
  • 日枝支店
  • 駅西支店
  • 桐生支店
  • 国府支店
  • 新宮支店
  • 三福寺支店
  • 神岡営業部上宝支店
  • 奥飛騨支店
  • 丹生川支店

たかしんアグリ5000

たかしんアグリ5000は農業事業者向けのビジネスローンです。

農業者向けCDS保証付融資と言うことで、補償手数料を支払うことにより信用リスクのみ移転する取引となっています。

これにより融資の際に担保が必要だった農業者でも、無担保により融資を受けやすくなっています。

利用条件は以下の3つのいずれかを満たしており、なおかつ業歴3年以上、税金滞納がなく当金庫所定の条件に該当し、日本政策金融公庫の補償承諾を得られる方となります。

  • 認定農業者の方
  • 農業粗利益が200万円(法人の場合は1000万円)以上の方
  • 農業所得が総所得(法人の場合は売上)の過半を占める方

融資の利用目的は農業の経営に必要な設備資金または運転資金となります。

融資金額は100万円以上5000万円以内で、融資期間は1年以上7年未満となります。

金利は信用度合いにより異なり、4.800%から12.000%内で決定されます。

返済方法は元金均等法によるもので毎月ではなく年2回、または年4回が選択できます。

年2回の場合は2月と8月、または5月と11月の返済となり、年4回の場合には2月、5月、8月、11月に返済を行うことになります。

担保は原則必要ありませんが、保証人は必要になります。

法人の場合には代表者の方が、個人事業者の場合には配偶者を含む後継者となる方を連帯保証人とする必要があります。

たかしんアグリ5000を利用したい場合には窓口または渉外担当の方に相談する必要があります。

インターネット上では申し込みを行うことが出来ないので注意してください。

申し込み対応可能店舗は「法人・個人事業者向けビジネスローン」と同じく、本店営業部、川西支店、八軒町支店、さんまち通り支店、古川支店 、小坂支店駅前支店、下呂支店、岡本支店、日枝支店、駅西支店、桐生支店、国府支店、新宮支店、三福寺支店、神岡営業部上宝支店、奥飛騨支店、丹生川支店の19店舗になっています。

電話またはメールによる問い合わせが可能になっていますので、当日必要になる書類を事前に確認しておくとスムーズな手続きを行うことができます。

以上、高山信用金庫のビジネスローン…の記事でした。

高山信用金庫のビジネスローンはこちら

尚、高山信用金庫のビジネスローンの審査がNGの方は、資金調達ナビの無料相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました